[二胡]優れた弾き方の秘訣。三指のビブラートをかける時の裏技

ビブラートは二胡演奏に欠かせないテクニックの一つです。

第3指のビブラートのかけ方を伝授します。

ビブラートをかけるときは何よりもリラックスすることが大切です。虎口を締め付けないようにしましょう。

先ずはビブラートの波を入れて歌ってみる。歌えれば弾けるようになります。

最初、4分音符は2回、2分音符は4~5回くらい入れて慣れてきたら回数を増やします。

動画をよく見てビブラートをマスターしましょう。

SOBOKU二胡スクールでは各種のネット教室を開講しています。お問い合わせはこちらをご覧ください。

また対面での体験レッスンも随時受け付けております。お問い合わせはこちらをご覧ください。

名師堂の二胡、二胡音程表示装置等の周辺部品のご用命はこちらをご覧ください。

関連記事

  1. [二胡]ポジション移動新規特訓講座!二胡ネット教室4月開講。…

  2. [ニ胡] 教室東京 ニ胡教室大阪 ニ胡教室神戸 ニ胡ネット教…

  3. [二胡]初心者の強い味方‼ 曾朴考案、二胡音程…